• お役立ち情報

優良ホームページ制作会社を選ぶ4つのポイント

2022.11.10

自社のホームページを作りたい!

そんな時に頼りになるのが制作会社です

しかし星の数ほどある制作会社から、優良会社を探し当てるにはどこを見れば良いのでしょうか?

今回はそんな疑問に応えるべく、「優良ホームページ制作会社を選ぶ4つのポイント」をご紹介します!

コミュニケーションは取りやすいか

ホームページを制作するためには短くても1ヶ月、長くて半年以上かかるものあり、その間に制作会社とのやり取りは密に取り合うことになります

  • 自分たちの意向を汲んでくれるような雰囲気か
  • 事業理解を積極的に行なってくれ、コミュニケーションコストを抑えられそうか
  • 受け身なだけではなく、提案など意見をくれるか

こういった部分を見て、自社と円滑なコミュニケーションが図れるかを判断していきましょう!

費用感・制作スピードはマッチしているか

ホームページ制作にかかる費用はピンキリで、非常に安い会社から高い会社まで様々です

制作費用が安い会社は、構成やデザインなどテンプレを使用していることが多く、低予算でスピーディに制作を行えることが多いです

それに比べ制作費用が高い会社は、オーダーメイドで構築していくことが多いので、予算と日数はかかるものの他社と差別化かが図れる高品質のWebサイトを制作することができます

どちらの方が良いというわけではなく、それぞれ個性があるため、自社が依頼したい案件にはどんな会社がマッチしているのかしっかり見ていきましょう

制作後のフォローはしてくれるか

制作会社の主な仕事はホームページを制作することですが、制作後のフォローも大切です

例えばこんなこと

  • 急なページ内の内容変更に対応してくれるか
  • ドメイン・サーバーの保守をしてくれるか
  • 制作後の集客やSEO対策の相談に乗ってくれるか

メインの作業はないからこそ、ここまでやれている会社は間違いなく優良制作会社です

制作の相談をする際は、ぜひアフターフォローについても質問してみましょう!

類似実績があるか

最後に、実績の確認です

自社が依頼するような内容の実績があるのかは調べておいて損はありません

実際に打ち合わせする際、「今回のような事例の実績はありますか?」と直接聞くのももちろんOKです!

同業界での実績がなくても、同じようなページ構成や要件の内容を取り扱ったことのある制作会社が好ましいです

まとめ

制作会社を選ぶポイントはこの通り

  • コミュニケーションは取りやすいか
  • 費用感・制作スピードはマッチしているか
  • 制作後のフォローはしてくれるか
  • 類似実績があるか

こちらの点を意識して自社にぴったりなウェブ制作会社を探してみましょう!